なぜ日本人男性のハゲ率はアジア最高なのか?

なぜ日本人男性のハゲ率はアジア最高なのか?

という面白い記事を見つけました!

引用元・・・http://www.recordchina.co.jp/a151849.html

記事は、トリップアドバイザーが2009年に発表した「薄毛世界地図」を紹介。それによると、最も薄毛が多いのはチェコ人で42.8%。以下、スペイン(42.6%)、ドイツ(41.2%)がそれに続く。そして、アジアで最上位だったのが14位の日本(26.8%)だった。ちなみに香港が15位(24.7%)、台湾が18位(22.9%)、韓国が20位(22.4%)、中国上海が21位(19%)となっている。

記事は3つの原因を指摘する。1つ目はストレスが大きいこと。

2つ目が食の欧米化。

3つ目が髪の毛の酷使。

と書いてあります。

ごもっともですね!

これらは仕方がない部分もあります。

当店では、そのような方に向けて色々なアプローチをします。

店での施術から自宅での簡単ケアまで。

世界の中でも薄毛が目立つ日本ですが、医療や美容面ですでに効果的なことができるのでこれからも楽しみですね!

オンラインでの無料カウンセリングやお問い合わせはこちら
(オンライン気軽にご相談は↑をクリック)

国家資格を持つ美容と健康のプロのブログはこちらをクリック