再生因子って何に使われてるの??

今日は、再生因子って何に使われてるの?? です。

細胞を使わない再生医療の「再生因子」は現在

脳梗塞

肝硬変

糖尿

脊椎損傷

などの患者を使い臨床を行っております。

特に 糖尿 に関しては

2015年7月31日に記者会見をしたこともあり、

アレルギーゼロという結果を持って、1万人以上の臨床を行っております。

近い将来、不治の病である 糖尿病 が完治する世の中になるのではないかという期待がされております!

IPS細胞を含む「細胞移植」の再生医療がまだまだ実現化されませんが、

細胞を使わない「再生因子」による再生医療がどんどん進む世の中になっております!

すでに私たちは、発毛以外でも皮膚の再生を期待する化粧品などで展開しております!

薄毛の悩み

抜け毛の悩み

将来の悩み

それらを 「再生因子」 により解決させてきております!